結婚を諦めるのはまだ早い!30代女性は非常識な婚活で結婚を目指す

婚活
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれています。
※本ページはプロモーションが含まれています。
30代独身
30代独身

もう私に結婚は無理かな…

そう思っている「30代の独身女性」に読んでもらいたいです。

スポンサーリンク

独身女性が抱える苦悩

独身女性の増加率は高く、あちこちで「30代独身女性」を見かけるようになりました。

多様性の時代なので、「女の幸せは結婚」という一部の頭ガチガチ人間を除けば、生涯独身の人生を真っ向から否定する人はだいぶ減っています。

でも、だからと言って「30代独身女性の悩み」がなくなることはなく、たとえ周りから何も言われなかったとしても、一人ひとりが迷いや不安を抱えています

それぞれがそれぞれの20代を経て「30代」を迎えているわけですが、その悩みには共通点が多いです。

思っていることを全部吐き出せるような相手でもいればいいのですが、そんな相手がいなかったり、聞いてくれそうな人はいてもプライドが邪魔をして言えなかったり…

いろまる
いろまる

デリケートなことなので、難しいですよね

近くに同じ境遇の女友達がいて、頻繁に会えるような仲なら少しは気が楽になるでしょう。

ただ、実際にはそうでない人のほうが多いので、30代の独身女性は悩みます。

いくら時代が進み、やりがいのある仕事・熱中できる趣味があっても「結婚していない」ということは、まだまだ女性の心を揺さぶることなのです

スポンサーリンク

ネガティブな「独身」は一生引きずる

・結婚願望と結婚のデメリット
・今の生活を肯定する気持ちと否定する気持ち
・理想と現実

様々な葛藤と闘いながら、散々考えた上で、

結婚したい <<< 自分が思う「いい相手」と結婚したい

となった女性は、

30代独身
30代独身

もう結婚は諦めよう

「一生独身で生きていく」決意をします。

★生涯未婚を貫くために覚悟すべき2つの壁

自分の意思で「独身の人生を選ぶ」こと自体は、何の問題もありません。

でも、独身が「そうせざるを得なかった」場合、ネガティブなものになってしまいます

おそらく、独身で生涯を終えた女性のほとんどが「絶対に結婚したくない」と思っていたわけではないでしょう。

結婚に積極的ではなかったとしても、「いい相手がいれば結婚してもいい」くらいには思っていたはずです。

ただ、その「いい相手」がいなかったから、結果的に「生涯独身」となったのです。

これは、「独身の人生を選んだ」のではなく「選ぶしかなかった」ということです

ネガティブな独身は、生涯独身を決意した後も長年に渡って自分を苦しめることになります。

いろまる
いろまる

ずっと「結婚できなかった自分」が付きまとうからです

過去の婚活が失敗に終わったワケ

今、思い悩んだ末に「結婚を諦めること」を選ぼうとしている30代女性の心の中にも「結婚願望」はまだあるでしょう。

でも、プライドや見栄を優先させて、結婚願望を押し殺しているです

こう言われると、

30代独身
30代独身

最低限の希望があるだけよ!

と言い返したくなるかもしれません。

きっと「理想を言えばキリがないけど、ちゃんと現実を見て高望みなんかしていない」ということでしょう。

でも、本当に高望みをしていないのであれば、既に結婚しているはずです

★女性が求める「普通の男性」は婚活市場にいない

結婚願望があるのなら、過去に少なくとも一度は婚活した経験があるでしょう。

それでも結婚に至っていないということは、間違いなく「高望みをしていた」のです。

いろまる
いろまる

それが、結婚できなった原因です

だから、結婚を諦めようとしている理由が

・もう年齢的に結婚は難しい
・自分を選んでくれる人はいない
・自分は結婚に向いていない

ということであれば、30代女性、まだ「結婚を諦める段階ではない」と言い切れます

常識を覆す婚活で結婚を諦めない

個人的には、結婚を諦めかけた時こそ「最後の婚活の始め時」だと思っています。

なぜなら、謙虚な気持ちで婚活に臨めるからです

そして、挑戦するのは、過去に成果のなかった「普通の婚活」ではなく「非常識な婚活」です。

常識を捨てることは簡単ではありませんが、「これが最後」だと思えば今まで不可能だったことにもチャレンジできるでしょう。

いろまる
いろまる

だからこそ、結婚を諦めかけている「今」なんです

30代独身
30代独身

いやでも、非常識な婚活って…?

具体的に言うと、同じように「結婚をあきらめかけている男性」をターゲットにして行う婚活です

もちろん、そこに収入や外見といった「条件」を入れてはいけません。

かなり不安だし、「そんな相手と結婚して幸せになれるのか」心配でしょう。

でも、結婚を諦めた者同士でくっつけば、かなりの確率で穏やかな結婚生活が実現できます

お互いが「結婚を諦めかけるほどの苦労」を重ねているからこそ、

・パートナーをぞんざいに扱わない
・何気ない日常を大切にできる

からです。

「結婚を諦めかけている=売れ残りの欠陥品」なんて、マイナスなイメージは持たないでください。

実際、結婚を諦めかけている30代女性は「欠陥品」なんかではないでしょう

男性側にも、同じような道のりをたどって今に至る人がいるだけです。

結婚を諦めかけている人と出会える場所

結婚相手を見極める際の「視点」を変えれば、今からでも結婚できる余地はあります。

今までの価値観を捨て去って「穏やかな結婚生活」のみを目標にするのです

30代独身
30代独身

でも、結婚を諦めかけている男性ってどこにいるの?

この点が非常に重要で、探す場所を間違えると一生出会えないので、注意してください。

結婚を諦めかけている人と出会える確率が最も高いのは「結婚相談所」です。

誤解のないように先に言っておくと、結婚相談所には「本気で結婚を目指す」人達しかいません

★やめたほうがいい?結婚相談所での婚活

いろまる
いろまる

費用が高額な分「婚活ガチ勢」です

ただ、「婚活の最後のとりでというイメージのせいで、どうしても「色々な婚活サービスをやって成果がなかった人」がやって来ることが多くなるのです

それで、

独身男性
独身男性

ここでもダメだったらもう結婚諦めるしかない

という気持ちで入会する人がいるため、「結婚を諦めかけている人」を探す場としては最適というわけです。

決して、結婚を「諦めた」のではなく、あくまで「諦めかけている(もう後がない)」というところがポイントです

おすすめ結婚相談所4社

結婚相談所にはオンライン型のものもありますが、おすすめは仲人なこうどという一人ひとりに専任の婚活アドバイザーが付くものです

いろまる
いろまる

二人三脚での婚活は成果が出やすいです

結婚相談所選びに時間が割けない人は、

パートナーエージェント
サンマリエ
ゼクシィ縁結びエージェント
IBJメンバーズ

上記の中から選んでみてください。★各社の詳細はこちら

30代独身
30代独身

急に「結婚相談所」なんて言われても…

躊躇ちゅうちょする気持ちもわかりますが、30代の女性には時間がないので、あまり悠長なことは言っていられません。

★もう手遅れ?30代女性の婚活は自覚と覚悟

「悩むより行動すると道が開ける」は真実です

上記の結婚相談所ではすべて無料相談を実施しているので、まずは足を運んでみるといいでしょう。

自分で行動しなければ、現状を変えることは不可能です

最後に~結婚の可能性を求めて~

30代独身女性の「結婚を諦めようと思うに至った経緯」を聞くと、共感できることも確かにあります。

でも、今までの婚活方法を聞くと「結婚を諦めるのはまだ早い」と思います。

結婚する意味や将来的なことまで再度よく考えた上で、ぜひ「最後の婚活=非常識な婚活」に挑戦してみてはいかがでしょうか。

いろまる
いろまる

皆さんの幸せを心から願っています

\以下のリンクから無料相談の申し込みが可能です/

おすすめ仲人型結婚相談所4社
パートナーエージェント

サンマリエ
ゼクシィ縁結びエージェント
IBJメンバーズ

コメント