「顔だけの男」との付き合い|恋の始まりから結婚まで【外見と内面】

恋愛・結婚
スポンサーリンク
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。
イケメン好き
イケメン好き

顔さえ良ければ大抵のことは目をつむれる自信がある!

そんな女性に読んでもらいたいです。

「顔だけの男」とは?

ほとんどの女性は「イケメン好き」ですよね。

恋愛・結婚の対象にするかどうかは別として、「イケメンなんて見るのも嫌!」なんていう女性は、きっといないと思います。

カッコいい、自分好みの男性の顔を見ていると、とても幸せな気分になるでしょう

そんな男性が自分の「彼氏だったら?」「結婚相手だったら?」

いろまる
いろまる

想像するだけでワクワクしますね

でも、

めっちゃイケメン!(でも中身は最悪)
すごいタイプの顔!(でも他は問題あり)

こういった、いわゆる「外見だけが魅力的な男性」には、注意が必要です。

アイドル的な存在として「見るだけ」なら構いませんが、それ以上の関係を望んでいるのなら、慎重になりましょう。

「真実の愛」は決して「顔だけ」では得られないのです

恋の始まりは簡単

見た目に惹かれて恋心が芽生えることは、よくあることです。

「人は見た目が9割」と言われているので、その「見た目」が自分好みだと、一目で恋に落ちても不思議ではないでしょう。

だから、「顔がいい男性」はモテるわけですが、モテるがゆえに性格が歪み、結果「顔だけがいい男性」が誕生するのは容易に想像できます

初対面では、相手の深い部分までは見抜けないため、「視覚の情報=見た目」が優先され、

イケメン好き
イケメン好き

顔がいいからOK!

と考える女性も少なくないでしょう。

もし、相手から交際を申し込まれれば、迷うことなく付き合い始める場合もあると思います。

「顔がいい」ことにはそれだけのパワーがあり、多くの女性が無視できない要素だということです

いろまる
いろまる

顔がいい男性に心が奪われた経験、ありますよね?

深い関係への移行

表面的な付き合いならともかく、より深い関係を目指すなら「顔だけ」では無理があります。

長期的で良好な関係の基盤は「内面的な要素」にあるので、

イケメン好き
イケメン好き

中身に不満はあるけど、顔が好きだから大丈夫!

と本気で思っている人は、少し落ち着きましょう。

「好きな顔だから許せる」レベルはそんなに高くはないし、「好みの顔だけで我慢できる」期間もそう長くはありません

イケメン好き
イケメン好き

イケメンだったらオールオッケー♪

なんて言えるのは、最初のうちだけです。

「末永く続く関係」は、お互いを理解し、受け入れ、尊重し合ってこそ現実のものとなります

「どちらかが無理した関係には必ず終わりが来る」と心得ましょう。

とはいえ、そこまで考えて深い関係に進む人は多くはありません。

だから、「違和感を覚えたら立ち止まって冷静に判断する」ようにするのがいいでしょう。

結婚相手の「顔」

傍から見れば「イケメン夫を持つ女性」は、羨ましい存在でしょう。

「できることなら顔がタイプの男性と結婚したい」という思いは、誰にでも少なからずあると思います。

ただ、外見は時間を経て変化する「不安定 & 不確定なもの」なので、それを「結婚生活のり所」にするのはリスキーです

イケメン好き
イケメン好き

あそこの旦那さんイケメンでいいなぁ

なんて「外野だから言えること」であり、実態はわかりません。

日々の暮らしを共に過ごすのが結婚相手なので、例えば自分が仕事で疲れて家に帰ってきた時

・散らかった部屋
・テレビをつけながらスマホゲーム中
・第一声が「晩飯なに?」
・失業中のニート夫

こんな状況でも「顔が良ければオールオッケー!」と言えるかどうかを考えましょう。

これは極端な例ですが、「見た目だけでは相手の本質はわからない」という意味では間違っていません。

結婚相手は「顔ありき」で考えるのではなく、「自分のタイプの顔だったらラッキー」くらいに捉えるのが正解なのです

いろまる
いろまる

本当に「顔だけの男」とは暮らせませんよ

外見を超えた心のつながり

好きになったきっかけは「顔」だったとしても、同じ時間を共有することで

本当に顔だけの男なのか

の答えが出てくるでしょう。

その答えによっては「別れ」を選ぶことも自分のためです。

結婚相手を「顔だけ」で選び、最終的に離婚した人もいるので、

★顔だけで結婚相手を選んだ女性の末路

それが必ずしも「失敗」ではなくても、「パートナーを顔だけで選んではいけない」という教訓にはなります

もちろん、どんな人にも欠点はあるので、「〇〇が悪かったらダメ」なんていうことはありません。

最も大切なのは、「心と心のつながり」「思いやり」です。

お互いがお互いを信頼し、大事に思える関係なら、顔が良かろうが悪かろうが関係ないのです。

いろまる
いろまる

心で繋がれば「最強」ってことです

最後に~二人三脚も視野に~

イケメンは確かに魅力的です。

でも、そのイケメンが「顔だけの男」ならば、付き合い方にはくれぐれも気を付けましょう。

自分の幸せのために、一時の感情に流されてはいけません。

イケメン好き
イケメン好き

一人じゃ自信ないな…

という人は、婚活のプロに手伝ってもらうといいでしょう。

\本気で結婚を考え1年以内の結婚』/

オンライン婚活もサンマリエ

感情で動いてしまう自覚があるのなら、第三者の導きによって「幸せな結婚」が叶うかもしれません。

自分の適性を考えた上で、ベストな選択をしてくださいね。

いろまる
いろまる

皆さんが幸せになりますように

コメント