プロポーズはまだ?結婚してくれない彼氏に見切りをつける最適な方法

恋愛・結婚
スポンサーリンク
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。
アラサー女性
アラサー女性

付き合ってる彼氏が結婚する気なさそう…

そんな悩みを抱えている女性に読んでもらいたいです。

結婚したい彼女 VS 結婚する気がない彼氏

20代後半にもなると、付き合っている彼は「ただの彼氏」ではなく、「将来の結婚相手」になる可能性が出てきます。

彼氏との関係がそれなりにうまくいっているのなら、

アラサー女性
アラサー女性

そろそろ結婚かな?

と期待する女性も多いでしょう。

ただ、自分には「結婚したい」という思いがあり、プロポーズされればいつでも快く受け入れる準備はできているのに、

彼氏のほうは全くそんな気がなさそう

ということは、悲しいかな、割とよくあります。

こういう時、大抵の女性は

・何も言わず、今まで通りの関係を続ける
・「結婚」をチラつかせ、彼氏の気持ちを結婚に向かわせる

上記のどちらかに分かれるのですが…

あなたの願望が

今の彼氏と結婚したい<<<<結婚がしたい

なら、その対処方法ではマズイです。

いろまる
いろまる

今一度、自分の気持ちを確かめてみましょう

結婚したい女性がやるべきこと

あなたの彼氏がプロポーズをしてくれないのは、

現時点では結婚したいと思っていない

これに尽きます。

たとえ、「結婚を考えている」とか「将来的には~」等と口では言っていたとしても、あくまでも「今は結婚したくない」のが本音なのです

もちろん、あなたのことが「好きじゃない」「本命が他にいる」ということではないでしょう。

本当に近い将来、結婚するつもりでいるかもしれません。

ただ、女性には年齢的なタイムリミットがあるので、彼氏の決断を悠長に待っている時間はないのです。

子どもありきの結婚を目指す
子どもが欲しいから結婚したい女性の人生プランニング|出産が大前提

自分が20代の時には気づきにくいですが、20代女性の「若さ」というのは、婚活市場において重宝されます。

20代と30代の間には、大きな差があるのです。

そんな「貴重な20代」を、結婚を先送りにする彼氏に捧げていいはずがありません

今婚活すれば、すぐにでも「あなたと結婚したい」と言ってくれる男性が現れるかもしれないのです。

でも、このまま彼氏との関係を継続し、最終的に彼氏と結婚できなかったとしたら…

アラサー女性
アラサー女性

悲惨だわ

と思ったあなたは、「ダラダラと付き合っている彼氏との現状」を何としてでも終わらせなれればなりません

彼氏が「結婚したくない」理由を知る方法

今の彼氏との関係を断ち切るためには、彼氏が「どうして結婚したくないのか」を知る必要があります。

ただ、その答えは彼自身にしかわからず、もしあなたが直接聞き出そうとしても、本当のことは言わないか、曖昧あいまいにされて終わる可能性が高いでしょう。

いろまる
いろまる

彼氏にとってはそのほうが都合がいいですからね

でも、そこで引き下がってはいけません。

一歩踏み込んで、彼氏に「お別れ」を告げてください

正確には、「一旦別れることを彼氏に提案する」のです。

言葉や言い回しのアレンジは自由ですが、

・私はあなたと結婚したいけど、あなたが今結婚するという決断ができないなら、一旦別れたい
・別れている間、私は婚活をして結婚相手を探す
・あなたが結婚できるようになった時、改めて2人で今後について話し合いたい

といった内容で、彼氏に意志表示します。

その時の返答・態度によって、彼氏が結婚を拒む理由と本心を探っていきましょう。

【王道3パターン】結婚してくれない彼氏の本心

以下、よくある3パターンに分けて解説します。

提案を却下して結婚を決意する

彼氏が結婚を拒む理由が「結婚によって自分の生活リズムが乱れることを恐れているから」であれば、提案を却下するでしょう。

彼氏は「仕事に集中したい」「周囲に独身の友達が多い」等、「今」を重視するがあまり、結婚に消極的だったわけですが、

結婚に対するあなたの本気度を知ったら、「自分のリズム程度のことで、大切な彼女を失うわけにはいかない」と考えを改めるはずです

そして、よほど自己愛が強いタイプでない限り、結婚に向かっていくでしょう。

いろまる
いろまる

一件落着のパターンですね

提案を承諾する

彼氏が結婚を拒む理由が「あなたと結婚する気がないから」なら、多少ゴネたとしても、提案を受け入れるでしょう。

そもそも結婚願望がないのか、他の女性となら結婚の可能性があるのかはさだかではありませんが、とりあえず「あなたとの結婚」は頭にありません

こうなったら、あなたは早急に彼氏に見切りをつけ、婚活を行うべきです。

ただし、ここでヘタな態度をとると、あなたに対する執着心から思ってもいないことを言って引き留めようとすることもあります

そうすると、何が嘘で何が本当か判断できず、思わせぶりな言葉に心が揺さぶられてしまったりもするので、

あくまで「期間限定の別れ」であることを強調し、スマートに別れましょう。

いろまる
いろまる

その後、元サヤは絶対にあり得ません

提案をうやむやにして保留にする

彼氏が結婚を拒む理由が「あなたのことを可もなく不可もない彼女だと思っているから」なら、提案をうやむやにするはずです。

彼氏にとってのあなたは、「別れるほどではないけど結婚するほどでもない」女性なので、YESともNOとも言わず、不明瞭な態度を取るのです

これは、あなたの好意を利用して、提案をなかったことにするのが目的の「極めて卑怯ひきょうな行為」と言わざるを得ません。

真剣で真っすぐな人の思いをスルーする彼氏に対して、あなたは何を感じるでしょうか。

どうしても未練が捨てきれないなら、婚活がうまくいかなかった時のキープ要員として残しておきつつ、婚活に精を出してください。

いろまる
いろまる

それで、いい相手を見つけた後にバッサリ振ってやりましょう

最後に~立ち上がれ!アラサー女子~

婚活で絶対的に有利なのは「20代女性」です。

時代は変わってもこれは「不変の真理」
婚活は20代で終えるのが正解!女性の若さは最強の武器

30代女性の婚活事情は深刻なので、

一筋縄ではいかない30代婚活
もう手遅れ?30代女性の婚活は自覚と覚悟|見栄やプライドとの対峙

あなたが結婚願望のあるアラサーなら、結婚の「け」の字も言わない彼氏との関係を続けるべきではありません

少なくとも30歳を迎えるまでには「彼氏の本音」と向き合い、今の関係に終止符を打つようにしましょう。

その結果、彼氏との結婚に至らなかった時は、いさぎよ「婚活」を開始することです。

婚活市場には、心身共に結婚の準備万端な男性達が溢れているので、あなたの結婚願望は必ず満たされます

特におすすめなのは「結婚相談所」なので、興味がある人は以下の記事も読んでみてください。

上記の記事内で紹介している結婚相談所↓

おすすめ仲人型結婚相談所
パートナーエージェント

サンマリエ
ゼクシィ縁結びエージェント
ツヴァイ

無料相談も実施中です。

各社の詳細はこちら
どこがいい?おすすめ仲人型結婚相談所4社|婚活者タイプ別の選び方

いろまる
いろまる

皆さんが幸せになりますように

コメント