【婚活してまで結婚したくない】独身と結婚で揺れる女性の幸せな未来

婚活
スポンサーリンク
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。

独身女性は、次の3タイプに分けられます。

①「絶対に結婚したい!」懸命に婚活を行うタイプ
➁「私の人生に結婚は必要ない」独身街道まっしぐらタイプ
③「結婚してもいいけど独身でもいい」無気力タイプ

今回は、③無気力タイプの女性に向けた内容です。

無気力タイプ独身女性の「心の中」

無気力タイプの気持ちを代弁してみると、

適齢期になったら結婚すると思ってたけど、あっという間にこんな年齢

それなりに気を遣ってるから、実年齢より見た目は若いとは思う

でも、同い年の男なんてオッサンにしか見えなくて絶望的

メタボのハゲおやじと結婚するくらいなら独り身のほうがマシ

年下でもいいけど、こっちからガツガツいく気はない

そもそも私より顔・性格が悪い女でも結婚してるのに何で私が独身なんだろう

子ども産めるリミットも迫ってきてるけど「何もしたくない」が強い

仮に今から結婚したとしても、高齢出産は確実だから体力が心配

ていうか、もうイイ男なんて残ってないんだから結婚しても意味ないか

できれば子どもは欲しいけど、産んだら産んだで大変だよね

老後を考えると不安だけど、結婚したらまた別の不安が出てくるだろうし

今の生活がすごく嫌っていうわけでもない

生涯未婚率も上昇してるから、私と同じような人はたくさんいるでしょ

私だけじゃない、一人じゃない

って思ってるけど、ふとした瞬間に襲ってくる孤独感が半端ない

いろまる
いろまる

こんな感じでしょうか

色々考えた上で(考えすぎて)、何かを成し遂げようという気持ちがなくなってしまっているのです

だから、結婚に対しても独身に対しても「絶対に!」という強い思いがなく「どっちつかず状態」なわけです。

無気力タイプの問題と解決法

無気力タイプにとって、非常に鬱陶うっとうしいのが「結婚を急かそうとする人」でしょう。

・結婚っていいよ!早く結婚しなよ!
・誰かいい人いないの?
・知り合いが○○で結婚したらしいよ。やってみたら?

こんなことを言われると、げんなりしてしまいますよね。

独身女性
独身女性

私のことは放っておいて!

と言いたくなると思います。

もちろん、相手に悪気はなく、良かれと思って言っているのですが、そうだとしても嫌なものは嫌!

40代になると、こんなお節介を焼いてくる人は減りますが、そうなるまで大人しく待つのもしんどいでしょう。

でも、相手がこんなことを言ってくるのは、無気力タイプが「結婚願望ゼロではない」からです。

本人に「いい人に巡り会えたら結婚したい」という気持ちがあるからこそ、周りが結婚についてつい口を出したくなってしまうのです

だから、この鬱陶しい問題の解決法は、ただ一つ

①「絶対に結婚したい」懸命に婚活を行うタイプ
➁「私の人生に結婚は必要ない」独身街道まっしぐらタイプ
③「結婚してもいいけど独身でもいい」無気力タイプ

いろまる
いろまる

無気力タイプから①か②に転身するんです!

どっちつかずの状態を卒業し、結婚なら「結婚」、独身なら「独身」と決めてしまえば、鬱陶しい思いから解放されるでしょう

【婚活?独身?】今一度考える

ただ、

必死に婚活する or 一生独身を選ぶ

これをすんなり決められる女性は、いません。

この決断を避けているから「無気力タイプ」なわけで、決断できるならとっくに決断しているでしょう。

でも、

幸せになりたい or なりたくない

これなら、全員が当たり前に「幸せになりたい」と答えられますよね。

『世界価値観調査』(2017~2020年)によると、

幸福度は、未婚者より既婚者のほうが高い

という結果が出ているので、「幸せになるために結婚する」という考えは間違っていません

特に日本は、既婚者の幸福度が高いランキング5位にランクインしているため、独身より結婚したほうが幸せでいられる確率が高いと言えるのです

だから、「今以上の幸せ」を求めるなら、無気力タイプでも意を決して婚活し、結婚を目指すといいでしょう。

身も心も軽くする「独身」という決断

でも、

独身女性
独身女性

婚活してまで結婚したいと思えないんだけど

というのが「無気力タイプあるある」ですよね。

程度に個人差はあれど、おそらく過去に「婚活」は経験済みで、その大変さがわかっているからこそ気が進まないのもあると思います。

ただ、婚活せずに結婚できるタイプでないことはハッキリしているので、結婚するためには婚活が絶対条件です

それがどうしても嫌なら、現状維持 → 一生独身 を選ぶしかありません。

★生涯未婚を貫くために覚悟すべき2つの壁

結婚の可能性を残しているから、周りが期待せずにはいられないし、自分自身も「あわよくば」という気持ちが消えないのです

だったら「一生独身宣言」して、身も心も「自分だけのため」に捧げたほうがよっぽど充実した人生が送れるはずです。

いろまる
いろまる

そしたら誰も何も言ってこなくなりますしね

悪いのは「独身でいること」ではなく、「結婚願望がありつつ結婚に向かう努力もしないでダラダラと独身でいること」です。

婚活が嫌なら、キッパリと「独身で生きていく」と決めて、今後結婚についてアレコレ言われることも、自らが悩むこともなくしてしまいましょう

幸せな結婚を目指す「婚活」

ただし、気を付けてほしいのは「結婚して幸せになる」というのは、あくまで「結婚相手を間違えなかった場合」だということです

ろくでもない相手と結婚したら今より不幸になるのは確実なので、

★相手さえ間違えなければ結婚は最高に幸せ

そうならないためにも「婚活」は必要だと思ってください。

ただ、「婚活」と言っても、かつて婚活に挫折した人だと、いいイメージは持てないでしょう。

そこでオススメなのが「二人三脚の婚活」です。

オンライン婚活もサンマリエ

結婚相談所でプロにサポートしてもらうことによって、婚活のマイナスイメージを払拭し、スムーズな婚活を実現しましょう。

結婚相談所は他サービスより費用が高額ですが、成果の出ない婚活を続けても意味がないので、短期間で終わらせることが大切です

サンマリエは、40年以上も続く老舗しにせの結婚相談所です。

マッチングアプリ等、新たなサービスが誕生してもすたれることなく存在し続けていることを考えると、結婚相談所の価値が見えてくるでしょう。

サンマリエは、全国に23店舗・サテライトも44あるので、どの地域からもアクセスしやすく、自宅からのオンラインでも面談が可能です。

無料相談もあるので、ぜひ新たな一歩を踏み出すきっかけにしてみてください。

★サンマリエ無料相談の感想はこちら

正しい婚活をすれば、短期間・最低限の出費で人生のパートナーが見つかります

結婚相談所は、婚活で不利な私でも結婚できた場なので、

★私が結婚相談所を選んだ理由|ブサイクなりの最適婚活
★結婚相談所でお見合い|婚活体験談

婚活の場としては最適だと思います。

最後に~自分の幸せのために~

結婚してもいいけど独身でもいい

そんな「どっちつかず状態」だと、全部が中途半端なままで終わってしまいます。

「頑張らない」のは確かにラクですが、幸せを掴むのはいつだって「頑張った人」です

行動しない言い訳はいくらでもできるし、今の自分を正当化することもできますが、それが本当に

未来の自分のためになるのか

ということは、よく考えたほうがいいでしょう。

いろまる
いろまる

皆さんの幸せを願っています

オンライン婚活もサンマリエ

↑上記リンクから無料相談に申込みできます

コメント