加湿器はハイブリットが最強!周りに推しまくっているおすすめの一品

健康・生活
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれている場合があります。
※本ページはプロモーションが含まれている場合があります。
読者
読者

いい加湿器を探してる

そんな人に「最強の加湿器」をご紹介します。

スポンサーリンク

押しに推してる「加湿器」

最初に結論から言うと、おすすめの加湿器はこちらです。

加熱×超音波のハイブリッド式の加湿器で、詳細は後に述べますが、とにかく

読者
読者

面倒じゃなくて、安心して使える加湿器がいいな

という人にはぴったりです。

個人的に、加湿器は「もうこれしか考えられない」というくらい惚れ込んでいて、我が家はリビング・寝室・子供部屋×2で4台あります。

他にも、結婚祝い・新築祝い・敬老の日なんかで周りにプレゼントしまくっていますが、皆「これはいい!」「使いやすい」と喜んでくれます

いろまる
いろまる

かなり評判いいです

そんな素晴らしい加湿器について、以下、熱く語るので、興味がある方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

注意したい加湿器のタイプ

寒い冬に加湿器なしでエアコンをつけていると、乾燥が気になりますよね。

乾燥すると喉が痛くなったり、咳が出たり、肌がカサカサになったり…

いろまる
いろまる

イイコトなし!

だから、乾燥する季節に加湿器は絶対に必要なのですが、正直

読者
読者

扱いが面倒なやつは嫌

ですよね。

私も、きちんとメンテナンスするほうではないので、結構放置していたのですが、

お手入れをサボった加湿器はただのカビ製造機

と聞いて震えあがりました。

使っている加湿器のタイプによっては、こまめにお手入れしないと部屋中に雑菌をバラまいていることになるそうです

そのタイプとは、

・超音波式
・気化式

この2つです。

うちにある加湿器のタイプがわからない

という人は、本体の品番などが記載されている部分に書いてあることが多いので、探してみてください。

何も書いていなければ取扱説明書、それもなければネットで今使っているものを検索して確認しましょう。

加湿器の選び方|メリットとデメリット

加湿器の種類は4タイプあり、それぞれの特徴をザっと挙げると、

超音波式

安価でオシャレな形が多いものの、加熱しないため、毎日のお手入れを怠ると「カビ製造機」

気化式

電気代は安く済みますが、モーター音は大きめで、フィルター交換を忘れると「カビ製造機」

加熱式

お手入れはラクですが、出てくる蒸気が高温でやけどの恐れがあったり、床がベチャベチャになりやすいため、要注意

ハイブリット式

「加熱×気化」「加熱×超音波」など、各タイプのいいとこ取りをしたもので、値段的には一番高価

といった感じです。

人によって何を重視するかは異なりますが、超音波式・気化式はズボラな人には間違いなく不向きでしょう

また、加湿器は毎年買い替えるものではないので「いいものを買って長く使う」という考えの人が多く、近年は「ハイブリット式」が人気です

私がおすすめする加湿器も「加熱×超音波のハイブリッド式」で、

今までの加湿器の不満を全部解決してくれた一品です

「この加湿器が一番」なワケ

様々なメーカーからハイブリット式が出ていますが、この加湿器を推す理由は主に4つあります。

その1:W除菌でカビが発生しにくい

タンクの水を100度まで加熱→高温除菌に加え、

除菌効果の高いUVライトを照射→菌やウイルスを死滅させます。

この加熱×UVのW除菌は「他にはない機能」で、この加湿器ならではです

いろまる
いろまる

おかげで、カビはもちろん、タンク内のヌメリでも困ったことがありません!

その2:扱いがラク

給水の際は、バケツみたいに取っ手を持って運び、蛇口から直接水を入れられます

ネジ式の蓋を閉めたり、上下ひっくり返してセットしなくていいのでとても簡単。

6.5ℓと大容量なので、頻繁な給水も不要です。

また、フィルターがない上、パーツはすべて外して丸洗いできるので、清潔も保てます。

といっても、毎回洗うことはなく、基本的にはシーズンが終わって片づける時に丸洗いするだけでOK

交換用のフィルターを購入&保管しなくていいのも嬉しいポイントです。

その3:音が静かで寝る時も安心

ハイパワーで加湿してくれるにも関わらず、音は静かです。

ナイトモードがあって、押すとすべての光が消えるので、「加湿器の音と光が気になって寝られない」なんていうこともありません

寝る時は真っ暗派の人にはもってこいですね

さらに、蒸気が細かくてミスト状なので、

朝起きたら「床がベチャベチャ」という悲惨な事態も回避できます

その4:スマートな見た目とシンプルな操作

マットな質感で、どの部屋に置いても馴染みます。

ボタンの凹凸がなく、いい意味で家電っぽくない見た目です。

いろまる
いろまる

これは好みかもしれませんね

ボタンの絵を見て直感的に操作できるので、機械音痴の私でも問題なく使えています。

これから加湿器を買う人は要チェック

以上、私が実際に使って「最高!」と思ったところを羅列してみましたが、他にも、

・加湿量が12パターンから選べる
・お好みのアロマで香りも楽しめる
・360度回転する吹出口
・リモコン付きで遠隔操作可能

など推しポイントはたくさんあるので、

・今年から加湿器デビューする
・加湿器を買い替えたい

という人の買い物のヒントになればと思います。

\加湿器部門4年連続1位/

/最も売れた加湿器はこちら\

類似品もあるので、間違えないように気を付けてください。

特許出願中の加湿器は、上記リンクの商品です。

最後に~いいものをシェアすること~

今回は、乾燥する冬の必需品である「加湿器」をご紹介しました。

いい買い物ができると、幸せな気分になりますよね。

自分が使ってみて本当に「いい!」と思ったものをシェアすることで、他の誰かの生活が快適になれば嬉しいです。

“人生は喜ばせごっこ”

これは、子どもが大好きなアンパンマンの作者:やなせたかしさんの言葉ですが、本当に素敵なので、私もぜひこの言葉を体現したいと思っています。

また「これはいい!」と思うものがあったら、記事にしますね。

いろまる
いろまる

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

ブログランキング・にほんブログ村へ≪≪ ランキング参加中

≪≪ 応援ポチお願いします

 

健康・生活
スポンサーリンク
いろまるんるん

コメント