【婚活体験談】マッチングアプリでワンチャン狙い『キャンプさん』

婚活
スポンサーリンク
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。

私が婚活時代に出会ったお相手との話です。

婚活体験談シリーズは、ノンフィクションですが、リアルタイムではありません

キャップさん
38歳|会社員|165cm|年収450万

婚活アプリでマッチングした男性は好印象

キャップさんとは、あるマッチングアプリで出会いました。

アラフォーで、見た目は年相応ですが、キャップを含め、若々しい服装をした男性でした。

性格は明るく、話のテンポも良かったので、女慣れしている雰囲気はありましたが、第一印象としては悪くなかったです。

マッチングしてから割と早い段階で「飲みに行こうよ」と誘われたので、あまり事前情報がないまま会う日になりましたが、

合流してから私に何を食べたいかを聞き、その答えに合わせて「じゃあ〇〇か、△△がいいな」という感じでお店を決めたのが新鮮で、「こなれてる」と感じました。

今までは、予約しておいてくれたり、何系かくらいは事前に確認する男性ばかりだったので、単純な私は

いろまる
いろまる

どんなジャンルでも対応できるってことだよね?すごい!

と感動。

自分が「満席で入れなかったらどうしよう」とか「臨時休店になっていないかな」等と心配してしまうタイプなので、その場で決められるのが頼もしいとさえ思いました。

金曜の夜だったこともあり、最初に向かった店は貸し切りで入れませんでしたが、

次の店まで楽しくおしゃべりしながら歩き、2店舗目ではすんなり入れたので、食事前の軽い運動になって逆に良かったと感じるほど。

そして、「こういう人って人生楽しいんだろうな」等と考えていました。

店内での違和感と言い出せない私

ただ、一つ気になったのは、キャップさんが席に着いてからもずっとキャップを脱ぐ気配が一向にないこと。

私的には「室内では帽子を脱ぐのがマナー」でしたが、

いろまる
いろまる

キャップも含めてのコーディネートだから取りたくないのかな?

と思い、一旦は自分の中で納得。

でも、飲んで食べて話しているうちに、熱くなったのでしょう。

だんだんと汗をかいてきて、最終的に汗だくになっているのに、まだ脱ぎません。

さすがに違和感を覚えましたが、適切な声の掛け方がわからず、気になるけど何も言えない時間が続きました。

キャップさんは、話上手で、私から話題を振らなくても、会話が途切れることはありません。

汗は気になるけど、お腹が痛くなるくらい笑わせてくれるキャップさんは、本当に魅力的だと思いました。

そして、しばらくして、キャップさんがお手洗いに行くために立ち上がろうとした時、酔いが回ったのか少しフラつき…

私は、キャップさんがキャップを脱がなかった理由を突然知ることになりました。

キャップを被り続けた理由と始まる奇行

バランスを崩したキャップさんが倒れるのではないかと心配になって、支えるために私が立ち上がるのと、フラついたキャップさんがテーブルに手を付いたのが、ほぼ同時。

手を付いた拍子にキャップがパサッと床に落ち、私の目の前にはキャップさんの頭頂部が…

いろまる
いろまる

ハゲてる…!

横や後ろ髪はしっかりあるキャップさんでしたが、頭のてっぺんだけ綺麗に地肌が見えていました。

こういうハゲ方の人がいることは知っていましたが、身近にはいなかったので、間近で見て驚く私。

ただ、私にもコンプレックスがあるので、それで引いたりはしません。

好みという意味では、ハゲよりハゲじゃないほうが好みですが、ハゲているからといってキャップさんに対する評価が下がることはなかったです。

一方、キャップさんは、一瞬気まずそうな表情を見せましたが、お手洗いから戻って来てからは何事もなかったかのように振舞っていました。

でも、隠し事?がバレてしまったからか、その後の話は何だかディープな方向へ向かい、

いろまる
いろまる

これは…もうヤケクソになってるのか?

と思わずにはいられませんでした。

詳しくは割愛しますが、ざっくり言えば、「マッチングアプリで知り合った20代の女の子とのワンナイトが趣味」というような内容です

マッチングしたけどそのままお別れ

「なぜ私にそんな話をするのか」「私にどんな反応を求めているのか」まったくわからず、とりあえず話は聞きましたが、気持ちは一気に冷めていきました。

結婚願望があると言っていたけど、話を聞く限り「平穏な家庭を望むなら絶対に結婚相手にしてはいけないタイプ」です。

キャップさんは、マッチングアプリで顔出ししていません。

ただ、自分からアプローチしまくって、マッチングした女性と会うことさえできれば、

あとは高いコミュニケーション能力によって、相手をその気にさせることができるのでしょう。

いろまる
いろまる

実際、私も「いいな」って思いましたし

だから、「マッチングアプリで知り合った20代の女の子とのワンナイト」は本当の話だと思います。

でも、アプリ事態は「婚活」がメインで決して遊び目的で使うようなものではなかったので、

おそらく

・本気になれそうな女性→結婚を意識
・それ以外の女性→ワンナイト

というふうに分けていたのではないかと推測します。

私も、最初は後者として扱われていたと思いますが、ハプニング(=ハゲがバレる)のせいで予定変更されたのか、

ブス過ぎてワンナイト要員にもならないと判断されたのか、真偽は不明ですが、一軒目で解散となりました。

別れる時に「こんなハゲのおじさんで、ごめんねー」と言われましたが、問題はハゲではないと思いながらも、やはり何も言えずに帰りました。

婚活方法は自分に合ったものを選ぶ

私は、最終的に結婚相談所に入って夫と結婚しました。

ブサイクなりの最適婚活
【ブスの苦悩】私が結婚相談所を選んだ理由

マッチングアプリでも、真面目に婚活に取り組んでいる者同士で結婚できる人は確かにいます。

でも、一部の「そうじゃない人達」によって、貴重な婚活時間を無駄にしてしまう可能性もあるのです。

いろまる
いろまる

キャップさんは、そのいい例でしたね

結婚相談所のような秩序が保たれた婚活の場では、「あわよくば」でワンナイトを狙う人はいないし、

婚活のプロの力と成婚のノウハウによって、最短で結果を出しやすいです。

だから、私は早々にマッチングアプリから足を洗ってよかったと思っています。

とはいえ、結婚相談所にも合う合わないがあるはずなので、気になったらまずは無料体験に参加してみることをおすすめします。

以下は、私が実際に無料体験に参加して良かった結婚相談所3社です。

無料相談・カウンセリングが充実している結婚相談所
ツヴァイ 全国52店舗
サンマリエ 全国23店舗+44サテライト
ハッピーカムカム 東京2店舗

3社の体験談はこちら
無料相談・カウンセリングが充実している結婚相談所

婚活成功の秘訣は、「本人のやる気」「適切な婚活方法」です。

自分に合った婚活方法で、絶対に幸せを掴んでください。

いろまる
いろまる

婚活女性の参考になれば幸いです

ブログランキング・にほんブログ村へ≪≪ ランキング参加中

≪≪ 応援ポチお願いします

 

婚活
スポンサーリンク

コメント