ブスがフツメンと結婚|結婚相手の条件から年収を削除→起こった奇跡

コンプレックス
スポンサーリンク
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。

私って、結婚相手に対して「譲れない条件」が多いんだよね

そんな婚活女子に読んでもらいたいです。

婚活で必須の「検索条件」とは?

婚活相手を探すとき、どんな婚活方法でも、まずは「プロフィール検索」をするのが一般的ですよね。

その時、年齢や地域、年収、学歴、身長など、様々な項目から範囲を設定したり、選んだりすると思います。

中でも「年収」を気にする女性は多く、実際

年収が高ければ、見た目は少々悪くてもOK

という意見をよく耳にします。

年収というのは、それだけ婚活女子にとって「重要」なのです。

ということは、逆に「年収だけが悪い男性」が婚活市場で余っている可能性は大いにあります

年収の低さが原因で検索結果から漏れ、プロフィールすら見てもらえずにひっそりと存在している結婚願望のある男性

いろまる
いろまる

ちょっと気になりませんか?

婚活の検索条件から「収入」を削除した結果

お金はとても大事です。

生活が成り立たないレベルでお金がなければ、当然困ります。

でも、自分に稼ぎがあって、そこそこ資産もあるのなら、結婚相手に「高収入」を求める必要が本当にあるでしょうか

私も、婚活当初は年収の下限を設定して相手を探していました。

いろまる
いろまる

せめて自分と同じくらいの年収は欲しい

と思っていたのです。

ただ、よくよく考えてみると、

・自分より相手の収入が低くても困ることはない
・無収入でなければOK

だと思い直し、検索フィルターから「収入」を取っ払うことにしました

すると…

穏やかで心優しく、家事育児をしっかり行い、いつも家族優先で動く低収入の夫と結婚できました。

同年代の男性の平均収入を考えると、夫の収入は驚くほど低く、マウント女子がいたら確実にバカにされるレベルです。

でも、私は自分の容姿に自信がない=ブスというコンプレックスを持っていたこともあり、「こんな自分を受け入れてくれた男性」ということで

収入の低さなんて全く気にならないくらい夫に対して「感謝」と「愛情」しかありません。

結婚生活|自分の幸せが一般的でなくてもいい

夫の年収は、確かに低いです。

でも、共働きで家計を支え、私達はごく一般的な生活を送っています。

子どもも3人授かり、必要なものは必ず、欲しいものは過不足なく与えることができています。

年収が高くても、浪費家だったら手元にはわずかなお金しか残らないし、逆に収入からは想像もつかないの資産を持っている人だっているでしょう。

つまり、「年収の高さ」は「生活の豊かさ」とイコールではないのです

そもそも、男女平等を唱えながら、お金だけは「男性が出すもの」と決めてしまうのはナンセンスではないでしょうか。

もちろん、稼ぎのいい旦那さんを持つ女性を羨ましく思う気持ちはあります。

でも、結婚生活には、お金以外にも愛情・コミュニケーション・価値観の共有など、必要なものがたくさんあるので、私は

いろまる
いろまる

夫の年収が高かったらよかったな…

とは思いません。

我が家の場合、夫の収入の低さを私がカバーし、その分常に家族ファーストな夫のおかげで私は心穏やかにいられるという

「いいサイクル」が出来上がっているので、夫婦円満なのです

結婚はタイミング|婚活が成功したワケ

仮に、夫の年収が高かったとしたら、私達はまず出会えていなかったでしょう。

なぜなら、夫は、年収以外は平均的で、顔も私のようにブサイクではないので、年収さえ人並みなら多くの婚活女子の目に留まっていたはずだからです

そうなると、私と出会う前に誰かと付き合い、結婚していた可能性は十分にあります。

だから、私は「夫の年収が低くてよかった」と思わずにはいられないのです。

容姿に引け目を感じていた私と、年収に引け目を感じていた夫は、いい具合にマッチングして、交際から8か月後に入籍を果たしました。

「結婚したい」という目的が合致した婚活の場での出会いは、他の条件が整えば結婚まで早いです。

私と夫は結婚相談所で出会いましたが、このように「本気で結婚したい人の集まりに身を置く」選択は、大正解だったと思っています

紆余曲折した私の婚活ストーリー
結婚相談所に入会4か月で成婚した体験談!費用や退会までの流れも解説

幸せな結婚に向けて見直すべきこと

この経験から私が言えるのは、婚活女子が幸せな結婚をするためには

・絶対に譲れないと思っている「結婚相手への条件」を疑う
・適切な婚活サービスを利用する

この2つをしたほうがいいということです。

私の場合は「年収」でしたが、それ以外にも例えば「身長」で、絶対に「○cm以上」「自分より高い人」という条件を持っているとしたら

・背が低いとどんな問題があるのか
・もし背以外は「理想通りの人」がいたらどうなのか

ということを自問自答して、「絶対に」が取り除けるかどうかを検討してみるのです

そうやって「絶対条件」を減らしていくと、「〇〇以外は完璧な人」「△△さえなければ婚活で人気な人」を見落とすことがなくなります。

そして、そんな結婚相手の候補を探す場は、きちんと洗練されたところを選ばなければ、時間を無駄にすることになるので、注意してください

何が得で何が損なのか
婚活で無料を追うのは危険!女性無料の婚活サービスは本当に得なのか

結婚は理想通りが「幸せ」とは限らない

私はブスなので、結婚相手への条件に「ルックス」は最初から入れていませんでした。

婚活を始める前に作ろう
効率的な婚活に不可欠な『結婚相手チェックリスト』

だから、肥満や薄毛の男性ともお見合いをしたし、最終的に結婚できるとしたら顔面偏差値が同じくらいの男性だと思っていました。

そんな私にとって、フツメンの夫と結婚できたことは「奇跡」です

いろまる
いろまる

大げさかもしれませんが、本当にそう思っています

自分の中の「普通」とか「当たり前」というものは、意識しないと疑問視しません。

でも、自分のイメージと実際の結婚相手が異なることは、良くも悪くも多々あります

結婚において、「理想に近いこと」は自己満足に過ぎず、本当に大切なの「幸せになること」なので、

結婚相手に対する「~べき」「~ねばらない」という考えはなるべく持たずに、適切な場 & 少ない条件での婚活にまい進しましょう

最後に~幸せのカタチは人それぞれ~

以上が、コンプレックスを抱えながら婚活を成功させ、現在幸せな結婚生活を送っている私からのアドバイスです。

一人でも多くの婚活女子の参考になれば幸いです。

ちなみに、結婚相談所ではアドバイザーとの相性が重要で、これが婚活結果を左右すると言っても過言ではないので、

自分に合うアドバイザーかどうかを確認するためにも、ぜひ「無料体験」に参加することをおすすめします

私も複数の結婚相談所に足を運びましたが、以下の所は満足度が高かったので、

無料相談・カウンセリングが充実している結婚相談所
ツヴァイ 全国52店舗
サンマリエ 全国23店舗+44サテライト
ハッピーカムカム 東京2店舗

興味があったら詳細記事を読んでみてくださいね。

婚活女子が心から「行って良かった」
無料相談・カウンセリングが充実している結婚相談所3社

いろまる
いろまる

皆さんが幸せになりますように

コメント