婚活エピソード|最悪な男に出会った悲劇から考えるベストな婚活の場

婚活
スポンサーリンク
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。
※本ページは、プロモーションが含まれる場合があります。
婚活女性
婚活女性

婚活中に嫌な男性とは出会いたくないな

そんなことを思っている女性に読んでもらいたいです。

いろまる<br>
いろまる

私の経験談をお話しますね

最悪な男性と出会った場所

私は婚活中、様々な出会いの場に行きました。

その一つに「相席屋」があり、私の婚活史上「最もひどかった男性」と出会った場でもあります

相席屋が「婚活の場ではない」ことは承知していましたが、「相席屋で出会って結婚した人がいる」という話を聞いて、少し期待していたのは事実です。

でも、相席屋での出会いは必ずしも「真剣な出会い」ではないので、結婚どころか交際もなかなか難しいのが現実です。

★相席屋で出会える?相席した男性達の特徴

基本的には、店員がだいたいの年齢や雰囲気で「合いそう」と判断した客同士を相席させますが…

忙しい時は来店順に手あたり次第相席させてしまうことも多いので、年齢もタイプもチグハグなんてことは珍しくありません。

そういうサービスなので、相席屋自体が悪いわけではないのですが「洗練された空間でなかった」のは確かです

登場した2人組の男性

私は友人と相席屋に行き、最初は相席相手がいなかったので、2人で盛り上がっていると店員が来て

20代後半の2名と相席をお願いできますか。さわやかな感じの男性です。

と言われました。

承諾して待っていると、さわやかなのは一人だけで、もう一人は「さわやか」とは真逆の男性がやって来ました。

さわやかな男性はハンチング帽を被っていて「こんばんは~」とにこやかに挨拶してくれましたが、もう一人の金髪の男性は無言でした。

いろまる
いろまる

この時点でもう不穏な雰囲気を感じました

クチャクチャしながらだんまり

話を聞くと、ハンチング帽さんは今回が初めての相席屋で、金髪さんに誘われて来たとのことでした。

私たちにも色々質問してくれて、話しやすく感じのいい人でした。

一方、金髪さんは、終始だんまり

しかも、ソファの背もたれに寄りかかって足をダランと放り投げて座り、ずっとガムを噛んでいたのです

いろまる
いろまる

この人…正気!?

かなりの衝撃を受けました。

私たちに興味がないのはわかるのですが、興味がないからといってアラサーの男性がこんな態度を取っていることに驚きを隠せませんでした。

さらに驚いたのは、金髪さんは妻子持ちで、子どもは先月産まれたばかりということでした。

これらを話すのはもちろんハンチング帽さんで、金髪さんはひたすらクチャクチャとガムを噛み続けていました

続・あり得ない態度

ガムは来店前から噛んでいたようなので、私は

・初対面の人と会うときにガムを噛む人
・妻と子ども(生後1か月)を家に置いて相席屋に来る人

こんな男性とは、どうやっても「分かり合えない」と感じ、話しかける気も起きませんでした。

友人は気を遣って「何か飲みますか?」「これ好きですか?」など、金髪さんに話しかけていましたが…

金髪さんはだらしない姿勢を維持したまま、友人の問いには首を傾げるなど、曖昧な返ししかしませんでした

いろまる
いろまる

ホントに、この人どういうつもりなんだろう

と思いました。

席を立った目的

次第に友人も金髪さんには話を振らなくなり、ハンチング帽さんと私たちの3人でしばらく話していました。

すると、金髪さんが突然立ち上がり、ハンチング帽さんに軽く耳打ちしてからどこかへ行きました。

ハンチング帽さんが「トイレだって(笑)」と教えてくれましたが、金髪さんが戻ってきてすぐに店員が

お話中のところ、失礼いたします。男性の方、お席移動のお時間です。

と言いに来たので、私と友人は間違いなく金髪さんが

トイレに行く振りをして「席チェンジ希望」を店員に伝えた

のだと察しました。

ハンチング帽さんは「え、席移動とかあるんですか?」と驚いていましたが、金髪さんはスクっと立って店員の後をついて行きました。

ハンチング帽さんは慌てながらも「なんかバタバタとごめんね。楽しかったよ。ありがとう」と私たちに挨拶をして去って行きました。

いろまる
いろまる

ハンチング帽さんが常識的な人だったことは救いでした

出会いから学んだこと

彼らとの相席時間は30分程度だったと思いますが、結局私たちが金髪さんの声を聞くことは一度もありませんでした。

婚活を始めて以降、「無駄な出会いは一つもない」と思ってきた私ですが、金髪さんに関しては「出会うことなく一生を終えたかった」というのが本音です

いろまる
いろまる

それくらい不快な気分にさせられました

ただ、やはり「一つ一つの出会いに学びがある」のは本当で、私は金髪さんとの出会いによって「婚活サービスを利用することの重要性」を学びました

婚活は「出会えればいい」というわけではないのです。

婚活は適切な場で行う

婚活の目的は「結婚すること」なので、出会うなら「婚活相手になり得る人」でなければ意味がありません。

そして、そのためには

・結婚する意思がある
・独身
・彼女なし

最低限この3つをクリアしていることが必要なので、そういう人だけが集まる所(婚活サービス)で婚活をするのが最も効率的なのです。

いろまる
いろまる

絶対に「相席屋」ではないですね

私は、様々な婚活サービスを経て、最終的に結婚相談所で今の夫と出会いました。

★婚活体験談|結婚相談所でお見合い

結婚相談所は高額な費用がネックですが、費用の高さは、出会いの質の高さ・サポート力の高さのあかしです

婚活には、お金をかけてでも短期間で終わらせたほうがいい理由があるので、婚活方法は「未来の自分に投資する気持ち」で選びましょう

★結婚相談所での効率的な婚活|他サービスとの比較

いろまる
いろまる

皆さんが幸せになれますように

おすすめ仲人型結婚相談所
パートナーエージェント

サンマリエ
ゼクシィ縁結びエージェント
ツヴァイ

ブログランキング・にほんブログ村へ≪≪ ランキング参加中

≪≪ 応援ポチお願いします

 

婚活
スポンサーリンク

コメント